読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になったけど

残念ながらあたまがわるい

ごはんができたよ その19

仕事が終わって家に帰りつくまでは「今日はー厚揚げとキャベツで回鍋肉もどき作ってーゆず大根仕込んでーれんこんできんぴらも作るかー」と思っていたはずだった。しかし帰宅後したことは温かいお茶を飲み、焼いた厚揚げを食べ、きのこをたっぷり入れた簡単たまごスープを用意するだけであった。ああーゆず大根ー。今日やる、今日やります。

で、昨晩はお弁当の準備が出来なかったので朝からのろのろ作る。作るといっても切って焼くだけだが。

f:id:mccmlow:20161207082654j:plain

チーズオムレツ、焼き万願寺とうがらし(かつおぶし後のせ)、ベーコン。あとライ麦パンにピーナッツクリーム塗ったサンドイッチ。万願寺はお友達のお母さんから頂いたものなんだけど、ときどき当たり(ちょう辛い)があるらしい。はずれであってくれ、頼む。

 

お弁当のはなし。
お弁当箱に詰められた彩りのよいごはん。好きなブログの大半はお弁当ブログで、見る分にはとってもすき。けれど自分が食べるとなると、お弁当箱に詰められたごはんは実はちょっと苦手だったりする。子供のころ親に作ってもらっていたのは現在苦手意識のある普通のお弁当で、それに対して嫌だった記憶はない。いつから苦手になったのかなぁ、自分で用意するようになったからかなぁ。
おかずごとしっかり仕切りがほしい。おかずとおかずの味が混ざるのも、白飯におかずの味が付くのも苦手。持ち運びでおかずが片寄ってしまうのも憂鬱。
毎日買い弁するめんどうくささを減らす&食費を抑えるために、お弁当は必須なのだけど、よくあるお弁当はわたしの好みでない。ので、見栄えのよいお弁当箱入りごはんは諦め、現在わたしのお弁当は、「おかずごと詰めたタッパー+おにぎりorサンドイッチ」という形に定着している。
ほんとはさー人様のブログみたいなすてきお弁当とか撮ってみたいんだけど!でも見せびらかすためじゃなくて生きるためのお弁当だからね、苦手なものにしたら意味ないからね、しかたない。
ちなみにお弁当箱のなかでおかずの味が混じるのは苦手だが、異なるおかずを一緒に食べるのはとてもすき。今日のおかずでいうと、万願寺とうがらしをベーコンで包んで食べるとか、オムレツにベーコンのせて食べるとか。なんでだろうね。

f:id:mccmlow:20161207082703j:plain
そしてやっぱり今日もオムレツうまくひっくり返せなかったー!ぶ、不器用…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

お世話になってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村