読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になったけど

残念ながらあたまがわるい

キッチンの相棒と呼ぼう

お題その2「今年、買ってよかった物」

 

これかな~。

買ったのは今年1月。
それまでずーっと三徳包丁1本でやってきたんだけど、朝お弁当を作るとき、ミニトマトだけを切りたいときみたいに、ちょこっと使いときに不便を感じてた。で、不便だなーめんどうだなーってだけで切るのをやめたりしてた。(こら)

で、こんなことで億劫になっていてはいかんなーと思っていたところ、料理上手なお友達のおうちに泊まることに。そして夕ごはん作りを手伝ったとき、その料理上手なお友達が頻繁に使うのがペティーナイフだったのです!

切れ味がよいものだったので、野菜の処理だけでなく、お肉に切れ込みを入れることもサクッと出来て、まぁ便利便利。刃の面積が狭いので、洗うのもラクラク。小さくて軽いので、使いたいときにササッとパパッとストレスなく使える。お友達曰く「普通の包丁より出番が多いよー」だそうな。
影響されやすいたかむら。翌日にはペティーナイフを入手!単純すぎか。

アマゾンのレビュー見ると評判は上々。ビクトリノックスはスイスのメーカーらしい。持ち手がプラスチック(ちょっと柔らかさを感じるポリプロピレン)なので、高級感は皆無だけれど、そんなに安っぽーい!って感じでもない。気軽に使える見た目。
波刃でトマトや柔らかい食材もつぶさず切ることができる。お友達が使っていたもののように肉を切るにはちょっときついけれど(というか、波刃には向かない)、ベーコンくらいなら問題なし。あとパンやドーナツをちょっと切りたいときに便利!なんだかんだで買ってからほぼ毎日使ってるけど、切れ味が悪くなることもなく快適です。
たいへんお手ごろなので(アマゾンだと1000円しないー!でも無料配送は2000円以上の注文ー。ふーん)、1キッチンに1本あって困ることはない。

というわけで、たかむらの今年買ってよかったものはビクトリノックスのペティーナイフでした。否でも応でもキッチンに立つ人にはおすすめですぞー!

 

柄のカラーバリエーションが豊富みたい。きれいな色のもいいよね。

 

 

お世話になってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村