読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になったけど

残念ながらあたまがわるい

遊びは散財だが糧になる

すきなもの

この夏は、初めて夏フェスというものに参加したのですよ。
とってもとってもとーっても楽しかった!!!
夏フェスを楽しみに1年過ごす人たちがいるのは知っていたが、いやぁこんなに楽しいものだとは。百聞は一見に如かず。行ってみるもんです。

 

フェス自体は行ったことあるけれど、夏フェス、しかも野外フェスは初めて。そのうえ夏フェスのなかでも若干敷居が高い(北海道で野外でテント泊)「RISING SUN ROCK FESTIAL 2016 in EZO」、略称RSR
1人だったら尻込みするが、今回はすでに参加経験のあるお友達数人に誘ってもらったので、軽率に行ってきた!

rsr.wess.co.jp
これこれ。

ありがたいことに天候に恵まれ、長靴もレインコートも不要なイージーモード。夜はダウンがいるくらい寒くなることも(海の側だし)あるらしいけど、今回はTシャツ+カーディガン+ゴアテックスで十分だった。
自然のなかでまったり聴く音楽、目移りするほどの食べ物、なにより美味しい生ビール!!!(そこか)
これはたしかに1年待ち遠しく過ごすわ。楽しい思い出が1年持続するわ。いまだに1週間に数回はフェスのときの写真見て「ああー楽しかったなー!」ってなる。ほんと「またあそこに行くために働くかー」ってなる。すごいぞ夏フェス。すごいぞRSR

が、そのためにはお金がかかるのだ。
今回は夏フェスで使ったお金の備忘録。

 実際使ったお金
・交通費 53,680円
・旅行代 27,724円
・飲食代   7,858円
・土産代 13,778円
 合計    103,040円

どうですか!10万越え!いやぁ払った払った。
詳細見てみましょう。

・交通費 53,680円
まぁ1番かかるよね。夏休みだし。飛行機乗るし。
飛行機往復で45,000円くらい。あとは空港までの往復移動と、千歳空港から会場までの地下鉄(ICカードチャージ代)とバス代。

・旅行代 27,724円
通り入場券18,500円、お風呂ツアーチケット2,000円、新千歳空港温泉入館料、テント代。4~5人用テントをレンタルし、5人で割り勘したのでだいぶ安く済んだかなー。テントレンタルとお風呂ツアーチケットは早々売り切れるので(特にお風呂)、発売日・発売時間にスタンバイが必要なことを学んだ。ここだけはぼけっとしてたらいかん。

・飲食代  7,858円
会場内での飲み食いが5,500円くらい。あとは空港での食事とセイコーマートで飲み物とか。会場内での飲み食いは、ステーキ丼、蟹汁、いちごけずり、メロンけずり、しいたけ焼き、カレー、スコーン、クッキー、ビール、サングリアなど。いろいろ買ってシェアしてたので、金額以上にあれこれ食べたかな。正直半分くらいはお酒です。

・土産代 13,778円
会場でガチャガチャ(缶バッチ)やアーティストのグッズで4,500円くらい。あとは自分用の石狩鮨とビールとハスカップいろはす、人様に配るお土産。せっかくだしーと思うとけっこうな額に。「小樽あまとう マロンコロン」もっと買えばよかったなー。

 

こんなかんじ!
お酒飲まない、お土産買わない、飛行機は超早く手配、なら、もっと安く済むんだろう。
ぼんやり組んだ当初の予算よりちょっとだけ安く済んだかんじ。予算では飲食代をがっつり、土産代はほんのちょっとだった。まぁ大きく足が出なきゃいいんだよ。お楽しみなんだし。払った以上の価値ある休暇だった。また行くよ、ライジングサーン!

 

いまどきっぽいタイトルにしてみたけど、見てないやつ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

お世話になってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村