読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になったけど

残念ながらあたまがわるい

おなじいろでもきみがいいんだ

すきなもの

パーソナルカラーというものを知ってから、意識して手に取るようにしている色がある。それはベーシックカラーと呼ばれる色たち。
たかむらはイエローベース。イエローベースのベーシックカラーは、ブラウン・ベージュ・アイボリー・オフホワイト。(諸説あるけどまぁだいたいね)

 

パーソナルカラーというと、どうも赤だピンクだ青だイエローだと目立つ色に意識がいきがち。でもさーそんなダダン!と強い色を選ぶことより、ベースになる色を選ぶことのほうが多いのだよ。
たとえばトップス。その上にカーディガンだのベストだのジャケットだの重ねる、いちばん下に着るトップス。まさにベース。占める面積も広い。ぜひここで使いたいパーソナルカラー!すなわちベーシックカラー!

基本、無難な無地トップスはイエローベース、ブルーベースともに似合うベーシックカラーが取り揃えてあることが多いらしい。
今までわたしのなかで無地のトップスというと、黒・グレー・ネイビーあたりが主で、いわゆるイエローベースのカラーはめったに選ばないものだった。似合う似合わないより、汚れが目立つって思ってたんだよね。ほら、すぐ食べ物こぼしたりしちゃうから。(こどもか)
あとブラウンやベージュはなんとなく肌着の色というイメージが強くて、服着てるかんじに見えなそうで手に取らなかった。思い込みってすごいなー。選択肢に入れていないので、ほぼ視野にも入らずにいたカラーたちよ…ごめんな。

 

そんなこんなでさいきん気になるベージュやブラウンたち。黒やグレーほど揃っていないけれど、わりとある。当ててみると、とくべつ肌着のようにも見えない。そして白よりは肌になじむ。なじむ!!しっくりするんだ。
そんな風に見えるようになったのは、たぶん自分がそれなりに年を重ねたこともあるんだろうなと思う。若さで黒が着られる時期を過ぎ、肌の色に合う色のほうがよくなるようになったんだろう…あ、書いていてせつない。

 

しかしベージュってひとことにベージュといってもいろんなベージュがある。いや、どのカラーでもそういうものだろうが、なんかこう気に入る色味にあんまり出会えない。
そんなかんじでもやもやしているとき。
出会ったよ!好みのベージュ!

「nest Robe」のnest of daily useシリーズ。

nestrobe.com

このシリーズのトップベージュがめちゃくちゃ好み。

http://store.nestrobe.com/upload/product_image/173/img_a_15.jpg

 

http://store.nestrobe.com/item01055-0003/

お店で初めて見たときはブラウンだと思った。カラーの判断はむずかしい。
わたしが持っているのはタンクトップ。これが胸の開きが開きすぎず詰まりすぎず、脇は下着が見えないぴったりめ、身体にはほどよいフィット、がんがん洗濯しても痛みにくく肌触りのよい生地、そして3000円ちょっとなお手ごろさという優秀タンクトップさんなのです。
長袖・半袖・タンクトップとラインナップがある。
形も素材もカラーも好みなので、揃えたいし色違いもほしい。それぞれ1点ずつ買うと、セット価格でそれぞれ買うよりも600円くらいお安くなるらしい。ほぉ。いいなそれ。長袖だけは他の2種と違って鎖骨が隠れる首元詰まりめみたい。ふむふむ。


ベーシックカラーが変わると、自然に重ねるものの色も変わってきて、おもしろいなぁ。
前述のトップベージュに強い黒のアイテムを重ねるといまいちなので、自然とやわらかいアイボリーのカーディガンとかキャメルのジャケットとかになるんですよー。そして差し色にイエローやサーモンピンクのストール巻いたりするんですよー。しっくり。そして鏡を見て気付く。
めっちゃスプリングカラーの格好だ!!!!

(目から鱗ポロポロおちるよ、ほんと)

お世話になってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村