読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になったけど

残念ながらあたまがわるい

おしゃれ番長は果てなくとおい

すきなもの

洋服迷子です。

何か着てればいいでしょう。と言っても、その「何か」がむずかしいのだった。

で、迷子はどうにか道を探そうとうろうろ。

これはどうだろー?と見つけたのがネットでよく聞く「パーソナルカラー」と「骨格診断」。

それが絶対でなくても、みちしるべにはなりそう。

 

 

まずは、パーソナルカラー!

 

どういうものかはすでに書き尽くされているとおもうで、詳細は割愛。

自己診断はオータムかなぁという感じ。
化粧品を買うついでにBAの友人に「どう思う?」と聞いたところ「くすみもないし、スプリングじゃない?」との返事。
うーむ。


専門の本を見つけ、ぱらぱらしてみると、一面に色が印刷してあって、そこに手を当てて簡易判断が出来るページが。
ぺたりと手を当ててみると、思わず笑ってしまうくらいサマーとウインターのページは手が不健康そうなどす黒い色に見える。
変わってスプリングとオータムは血色のよいおててに。

すごい!劇的!

で、最終的にどっちなのだとスプリングとオータムを交互にぺたぺたするものの、何度やっても釈然としない。

 

ど、どっちでも良くないか…??

 

ま、まぁイエローベースってやつなんでしょ。はい。それはわかった。

 もういいかなー。と、持ち前の移り気さで本を手放しかけ、でも「こっち!」とバシッ!と正答が知りたくなり、近所でお安く見てもらえると知って3000円くらいで診断をお願いしたところ。

 

「あー、わかります???わかりますよね?スプリングですねー!!

そうなの!?(わかってない)

 

似合う・似合わないの違いはとても分かりやすいのに、どちらの方がより似合うか、というのは大変わかりづらい。

 診断してくれたお姉さんにははっきりスプリングだと分かるらしい。

でもオータムも似合ってるように見えるし、そういや今着てる服も区別するならオータムカラー。んんん。

お姉さんが言うには「オータムも似合うけど、スプリングの方がより健康的に肌が生き生きして見えるよ。オータムの方が…って思うのは、目がその色に慣れてるのもあるかもね」とのこと。

目が慣れてる。ほー。なるほどねぇ。

カラーシートを見ながら特にこの辺りの色が似合うよ、もしグレーを選ぶなら、こういうグレーがいいよ、みたいなお話を聞き、

好きな色と似合う色の方向(好きな色はオータム寄り、似合う色はスプリング)は同じなので、意識して好きな色のなかでも彩度・明度の高い色を選ぶといいとアドバイスを貰ったのでした。

 

そんなこんなで「わたくしスプリングカラーが似合うらしいです」という意識を持って暮らすようになった。

 

が。

 

実際にお店へ行ってたくさんのお洋服たちを目の前にすると、これがなかなか混乱する。

カラーシートで分かりやすく4分類され各々名前を付けられた色たちは見分けられても、さまざまな素材に付いた色を瞬時に「きみはスプリング!あなたはオータムですね!」なんて私には判断できなかった…。私の目が悪いのか…。

 グレーですら毎回「ええと、ゾウのグレーがイエローベースで、ねずみのグレーがブルーベースだよな…これは……どっちなんや…」と眉間に皺を寄せて立ち尽くしてしまうポンコツぐあい。

 

パーソナルカラー知った意味あったのかい!な感じですが、明らかにこの部類の色は似合わないんだな~と認識できただけで、私には収穫でした。

 

自己診断で便利だなーと思ったところ。

↓カキモトアームズさん。 
http://www.kakimoto-arms.com/haircolor/personal_color/check.html

今やってみたら、結果はスプリングでした。

 

スプリングだっていうけど、オータムっぽいカラーが好きなんだけどなー。

という時に見つけたところ↓

 パーソナルカラー×パーソナルイメージでさらに似合う色をしぼるかんじ。

たぶんスプリング×クラシックタイプかなぁ。

コーディネイトはスプリング×アバンギャルドが好み。

 

骨格診断については、またこんど。

お世話になってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村